リスニング

▲英会話のカギはリスニング

英会話とは、英語を使って会話をすることである。上達するために必要なのは、リスニングが出来るようにすることで、英語を聞いて言葉に慣れることである。文法などを覚えても英語が聞き取れるようになるとは限らないので、まずは英語という言語に慣れることが必要である。洋画や、海外のバラエティなどで英語を聞き続けることにより、耳が英語に慣れ聞き取れるようになっていく。
リスニングが出来ないと点数を取ることが出来ないことから、TOEICの点数が英会話が出来るか出来ないかの判断に使われることが多い。

▲英会話のメリット

英会話は英語を使って会話をすることですが、それができるようになることで人生がかなり良い方向に進むのは違いないのである。何故かというと、日本語だけでなく英語もできるようになれば世界中の人々とコミュニケーションがとれるようになるし、留学やビジネスにおいても間違いなく役に立つのである。

英会話に関するスキルを向上させる手段は、英語の会話を勉強できる学校に行くとか、個人で雇うとか方法は多岐にわたっているのである。

▲子どもの英会話教室の注意点

英会話の技術の習得のために、幼児期からそのような教室にいれる親が多いが、その中にはたくさんのデメリットも含まれている。
まず、幼児期にとって必要な教育は、外国語の習得ではなく母国語の習得である。日本語は尊敬語や丁寧語などさまざまな言い回しやことわざなどがあるが、それらを習得する前に外国語を習得しては意味がない。そして、この時期は覚えが早いが、忘れることも多いため、いくら話せるようになっていても、そのうち忘れることが多い。

おすすめサイト

格安英会話スクールで英語をマスターしよう|格安英会話スクール見つけました

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930